*

ミッシェルガンエレファントが解散して9年が経った

公開日: : 最終更新日:2014/06/18 音楽 ,

 

トクログ初の連日投稿になります。この先ないかもしれないくらいレアです。

 

どうしても今日この記事を書きたかったんです。
なぜなら僕にとって10月11日は特別な日だからです。

 

ちょうど9年前の今日、ミッシェルガンエレファントという日本のバンドが解散しました。

 

解散して今なお僕の心のベストテン第1位のバンドです。恐らく今後も変わりません。
とにかくカッコよかったんです。めちゃめちゃ影響を受けました

ということでミッシェルについて少し語りたいと思います。




  

日本のロック史に偉大な功績を残したロックンロールバンド

それまでオリコンチャート上位しか聴いてない中坊にロックンロールの洗礼を浴びせるほどに
とにかくカッコよかったわけです。
 
世間一般にミッシェルの存在とカッコよさが知れ渡ったのはやはり「t.A.T.u事件」ではないでしょうか。
 
※Youtube貼ってたんですが、削除されてしまったみたいなので、以下のまとめページをご参照ください。
【ミッシェル・ガン・エレファント】Mステt.A.T.u.ドタキャン事件とは何か?【タモリ】
 
日本中のロックファンがどれだけt.A.T.uに感謝したことか!
この日以降、ライブハウスではタンバリンを叩くボーカルが増えたに違いないです。(実体験w)。
 
ライブバンドだったので、ライブに関する功績が多くあります。

 

・日本で初めてアリーナクラスのオールスタンディングライブをやる

 

・ライブが盛り上がりすぎて演奏が中断しまくる

 

・フジロックフェスティバルにおいてヘッドライナーを務める
(日本人でヘッドライナーを務めたのは他にブランキージェットシティのみ)

 
北は稚内から南は沖縄まで全国津々浦々ライブをやった数少ないバンドでした。
僕も過去4回観ましたが、とにかくいつも圧倒されていました。
 
初めて行った中2の冬、田舎の中坊が学校を早退して電車に乗り札幌に駆けつけました。
ライブ童貞だったので、買いたてのリーバイスに白い靴下(←ここが中坊らしいw)に
レッドウイングを履いて臨んだところ、汗まみれになって靴下とブーツが
キレイなインディゴブルーに 染まったのは今となってはいい思い出です。
 
9年前の今日に行われた幕張の解散ライブは飛行機に乗って駆けつけました。
観客38,000人の大合唱(ブレイクしての「愛という憎悪!」)は鳥肌が立ちました。
ライブDVDは未だに見返します。(映画のようなカメラワークが更にカッコいい)
10年以上ライブやロックフェスに行ってますが、このときを超える衝撃は未だありません。

 

影響を受けたこと

思春期の真っ只中にのめり込むほどハマったので受けた影響は多いです。
 
・レコードを聴くようになった
ミッシェルはCDと同時にレコード(アナログ盤)を出してました。
家に親のレコードプレーヤーがあったので、アルバムはレコードを買ってました。
(11年かけてオリジナルアルバムのアナログ盤を揃えました)
 
それ以来、レコードにも興味を持つようになりました。
ミッシェルを聴いていなければ、DJもレコードでしていなかったかもしれません。
 
・音楽を聴く幅が広がった 
ロックンロールの洗礼を受けました。ロックンロールとは何ぞや?
それが知りたくなって、ルーツを辿りました。そしてまた色んなバンドを知ることができました。
また、ミッシェルをきっかけにフジロックを観るようになり、
幅広いジャンルの音楽に興味を持つようになりました。
ミッシェルを聴いて“いいもんはいい”と感じるようになったからだと思います。
 
・楽器を演奏するようになった 
ギターのアベさんと同じモデルのエレキギター(フェンダーテレキャスター)を購入。

エレキギターを買ったからバンドをやることもできたし、 より音楽が好きになったと思います。
バンドを通じて、知り合った人は数知れず。 結婚式でライブをやれたのも想い出です。
DJをやるようになったのも、ギターを通じて楽器に興味が持てたからだと思います。
 
・価値観が形成された 
これが一番大きいかもしれないです。
ミッシェルを通じて、
“知らないものに関心を持って偏見を持たずにいいものはいいと素直に認めること” 
を覚えました。
この価値観がなかったら自分の人生は全然違っていたと思います。

 

今日はそんなバンドのある意味命日です。
解散ライブのDVDを観ながら、懐かしみたいと思います。
 
この記事を読んで一人でもミッシェルのことを思い出したり、
興味を持ってもらえたら嬉しいです。

  

おしまい

followme
  • twitter
  • facebook
  • googleplus
  • hatena
  • rss

関連記事

「シュガーマン 奇跡に愛された男」レビュー

昨夏の「ルーツオブレジェンド」以来の音楽ドキュメンタリーを観てきました。 「シュガーマ

記事を読む

日本のクラブシ-ンの今後を考える~代官山AIRクローズによせて~

2015年の終わりとともに14年の歴史に幕を閉じる代官山AIR。頻繁ではなかったものの何度か通ったダ

記事を読む

DJ NORI「Back to My Roots NORI’s SALSOUL MIX」レビュー

CDを一周聴き終えた時点で、とても清々しい気持ちになりました。 収録されている楽曲が素晴らしく、ミ

記事を読む

snapshot

The Strypes「Snapshot」レビュー

いやはや、やってくれましたよ少年たち。   もうね、キラっキラのロックンロールです

記事を読む

Bloodthirsty Butchers 吉村秀樹氏を偲ぶ

吉村秀樹氏の訃報を知ったのは16時頃だった。 突然のニュースに動揺し、その後は仕事があ

記事を読む

zacjapan

ワールドカップ日本代表の応援に相応しいテーマソング候補10撰

いよいよ開幕、ワールドカップ。 日本が勝ち進めるかも気になりますが、大きな事件が起きること

記事を読む

「Looking For Johnny」を観てジョニーサンダースのことを想う

今年は音楽映画豊作の年ですが(→参照記事)、その中でも一番観たかった「Looking For Joh

記事を読む

「ブラックマシンミュージック」(野田努・著)を読んで感じた音楽のルーツを知る大切さ

去年の5月に書こうと思っててようやく書けた… 「ブラックマシンミュージック」という良著と出会いまし

記事を読む

また一つ好きな場所がなくなった~西麻布elevenクローズによせて~

先日、東京でも好きな場所だったひとつが無くなった。     西麻布にあ

記事を読む

The Strypesという少年たちが50年以上前の音楽をカッコよくやっている件

すごくおもしろいバンドが出てきました。The Strypesというバンドです。 ・少年

記事を読む

 

Comment

  1. […] 関連記事:【音楽】ミッシェルガンエレファントが解散して9年が経った 関連記事:【テレビ】フジテレビ「THE ROCK STORIES」を観て ※ネタバレあり […]

  2. […] いてしまうので また別の機会に。 →【音楽】ミッシェルガンエレファントが解散して9年が経った […]

  3. […] 【音楽】ミッシェルガンエレファントが解散して9年が… 2 comment(s) […]

  4. […] 関連記事:ミッシェルガンエレファントが解散して9年が経った 関連記事:フジテレビ「THE ROCK STORIES」を観て ※ネタバレあり […]

  5. […] 実は1年前にもミッシェルについて書いています。 ミッシェルガンエレファントが解散して9年が経った ミッシェルがどんなバンドで自分にどんな影響を与えたかは昨年の記事を読んでい […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twitter facebook googleplus hatena rss

@toku0909のブログです。
備忘録、アウトプットの鍛錬、そして共感を求めて、見たこと、感じたこと、思ったことをつらつらと綴ります。>>more

Instagramで振り返る2016年

毎年思うけど1年って本当にあっという間。 今年もInstagra

ミッシェルを名盤で振り返る③「CASANOVA SNAKE」~解散から13年~

今年も書けました。   ミッシェルガンエレファントが解散

「ナタリー式トレーニング」(唐木元・著)を読んだら文章を書くのがまた好きになった

このブログのほか仕事においても文章を書く機会は多々あります。今回読んだ

「ブラックマシンミュージック」(野田努・著)を読んで感じた音楽のルーツを知る大切さ

去年の5月に書こうと思っててようやく書けた… 「ブラックマシンミュー

Instagramで振り返る2015年

2015年、あっという間でした。 個人的に大きな変化の年となりました

→もっと見る

  • 2017年6月
    « 12月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
PAGE TOP ↑