*

TMGE SHIBUYA RIOT観覧レポート~ミッシェル解散から10年に思う~

公開日: : 最終更新日:2014/06/18 音楽 ,

 

先日発売された「LAST HEAVEN Ⅱ」の特典CDを聴きながらこの記事を書いています。
 
行ってきました、ミッシェル解散10周年記念イベント「TMGE SHIBUYA RIOT!」
ミッシェル最初で最後のミュージアム〈TMGE SHIBUYA RIOT!〉がタワー渋谷に登場!
TMGESHIBUYARIOT1
もうね、自分の青春が蘇ってきて目頭が熱くなりました。今回はそのレポートを。
※「ミッシェルって何?」という方はこちら




  

ファン心をくすぶるレア物の数々

会場に入って目の前に広がるのは・・・
TMGESHIBUYARIOT2

使用していた楽器たち!
これを見た瞬間、心はミッシェルと出会った中1に戻っていました。
 
チバが後期で使用してたホワイトファルコン
TMGESHIBUYARIOT3
 
ウエノのサンバーストのフェンダープレベ
TMGESHIBUYARIOT4
 
キュウちゃんのドラムはワンタム仕様のシンプルなセット
TMGESHIBUYARIOT5
 
そしてアベのテレキャスター(「RODEO〜」時期のもの)
TMGESHIBUYARIOT6

ギターはチバもアベもアンプ直のセット(エフェクターなし)。痺れました。
 
そこから右を向けば歴代ツアーTシャツコレクション!
TMGESHIBUYARIOT7
 
初期からラストツアーのものまであって、これには心の中で唸りました。
 
この「High Time」のシャツ、超欲しかった。。
TMGESHIBUYARIOT8
 
逆側にはバンドのヒストリーとファンクラブ「ロッキンブルース」の会報紙のバックナンバー。歴史を感じます。
TMGESHIBUYARIOT9
TMGESHIBUYARIOT10
 
隣には大きな寄せ書きが。
TMGESHIBUYARIOT11
 
スタートから1週間経っていないにもかかわらずほとんど書き込むスペースがありませんでした。みんなのミッシェル愛を強く感じました。
なんとか一筆。
TMGESHIBUYARIOT12
 
その隣には歴代のポスター。これがまたカッコいい。「キャンディハウス」の販促ポスター、初めて見たけどとてもカッコよかった。
TMGESHIBUYARIOT13
 
最初に見たバンドセットの裏では大きなスクリーンで過去のライブ映像を上映。
TMGESHIBUYARIOT13
 
WORLD STEREO LYNCH TOURの日比谷野音の映像でした。
秘蔵映像かと思ったら、ちょっと前に発売されたBOXセットに収録されているそうで。

もう16年前?チバがMCめちゃくちゃ喋ってたw
女性のお客さんが多くいらっしゃいました。(ミッシェルは女性ファンも多かったですもんね)
 
ライブ会場で売ってたグッズの数々も。
TMGESHIBUYARIOT14
 
当時買ったキャップやリストバンドは今でも持ってます。
 
そして一番興奮したのがこちら。
TMGESHIBUYARIOT15

アベのモッズスーツ!細い!そして右手に見えるのは・・・

TMGESHIBUYARIOT16

アベのテレキャス!!
これは観た時、少し鳥肌立ちました。
やっぱりアベのギターはこの黒ボディに赤いピックガードのですよね。
このギターに憧れて買ったフェンダーのテレキャスターを15年経った今でも愛用しています。
 
今回限定で販売されているシャツ、あったら買おうかなと思ってましたが、、、
TMGESHIBUYARIOT17

キレイに完売しておりましたw
初日に並んで入場したファンが一目散に買い漁っていった光景が目に浮かびます。
 
その横に置いてあった4年前のMUSIC MAGAZINEを衝動買いしてしまいました。
TMGESHIBUYARIOT17

これだけ貴重な資料いっぱい見ることができてワンコイン!
1,000円でも安く感じる大満足な内容でした。

 

青春が詰まってた

会場に入ってミッシェルの曲とバンドセットが目の前に広がった瞬間、僕はミッシェルと出会った13歳の頃に戻った気がします。
ミッシェルをずっと聴いていた多感な10代の記憶が、資料を見ながら蘇ってきました。
やっぱり自分にとって、ミッシェルはかけがえのないバンドだったんだと改めて感じました。
(この続きは10/11に)
 
このイベント、10/20まで開催中とのことですので、お近くのアラサー厨二ロッカーズの皆様は500円玉を握りしめて行かれることをオススメします。
 
〈THEE MICHELLE GUN ELEPHANT MUSEUM “TMGE SHIBUYA RIOT! 19962003”〉
TMGESHIBUYARIOT1
開催期間:10月3日(木)~20日(日) 11:00~21:00
※最終入場は閉場の30分前まで
開催場所:タワーレコード渋谷店8F〈SpaceHACHIKAI〉
入場料:500円(税込)※小学生以下無料
 
ちなみにこのイベントは京都でも開催中(10/11まで)、高松では11/2から開催されるとのこと。
「TMGE KYOTO RIOT! -19962003」
「TMGE TAKAMATSU RIOT! 19962003」
 
お近くの方はぜひ。
 
おしまい

followme
  • twitter
  • facebook
  • googleplus
  • hatena
  • rss

関連記事

ミッシェルガンエレファントが解散して10年が経った

10年前の10月11日の今日、ミッシェルガンエレファントという偉大なロックンロールバンドが解散しまし

記事を読む

ミッシェルを名盤で振り返る③「CASANOVA SNAKE」~解散から13年~

今年も書けました。   ミッシェルガンエレファントが解散して9年が経った ミッシェル

記事を読む

2015年は音楽映画(伝記、ドキュメンタリー)が豊作な件

今年はドキュメンタリーとかアーティストの伝記ものとか音楽映画が豊作のようです。 これから上映予定の

記事を読む

snapshot

The Strypes「Snapshot」レビュー

いやはや、やってくれましたよ少年たち。   もうね、キラっキラのロックンロールです

記事を読む

また一つ好きな場所がなくなった~西麻布elevenクローズによせて~

先日、東京でも好きな場所だったひとつが無くなった。     西麻布にあ

記事を読む

DJ NORI「Back to My Roots NORI’s SALSOUL MIX」レビュー

CDを一周聴き終えた時点で、とても清々しい気持ちになりました。 収録されている楽曲が素晴らしく、ミ

記事を読む

アラサー厨二ロッカーズが選ぶ夏の終わりに聴きたい邦楽ソング5撰

今日は8月31日。東京もここ最近の涼しい気候のせいで夏の終わりを感じぜずにはいられません。そんなわけ

記事を読む

「EDEN」を観て感じたDJのことクラブのこと青春のこと

いやぁ、今年は音楽系映画の当たり年ですね。先日、DJを題材にしたフランス映画「EDEN」を観てきまし

記事を読む

「Looking For Johnny」を観てジョニーサンダースのことを想う

今年は音楽映画豊作の年ですが(→参照記事)、その中でも一番観たかった「Looking For Joh

記事を読む

「ブラックマシンミュージック」(野田努・著)を読んで感じた音楽のルーツを知る大切さ

去年の5月に書こうと思っててようやく書けた… 「ブラックマシンミュージック」という良著と出会いまし

記事を読む

 

Comment

  1. […] 景です。メンバーの使用機材。見た瞬間にミッシェルを聴き始めた中学生の頃の感覚に戻ってました。詳細はこちら⤵︎ TMGE SHIBUYA RIOT観覧レポート~ミッシェル解散から10年に思う~   […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twitter facebook googleplus hatena rss

@toku0909のブログです。
備忘録、アウトプットの鍛錬、そして共感を求めて、見たこと、感じたこと、思ったことをつらつらと綴ります。>>more

Instagramで振り返る2016年

毎年思うけど1年って本当にあっという間。 今年もInstagra

ミッシェルを名盤で振り返る③「CASANOVA SNAKE」~解散から13年~

今年も書けました。   ミッシェルガンエレファントが解散

「ナタリー式トレーニング」(唐木元・著)を読んだら文章を書くのがまた好きになった

このブログのほか仕事においても文章を書く機会は多々あります。今回読んだ

「ブラックマシンミュージック」(野田努・著)を読んで感じた音楽のルーツを知る大切さ

去年の5月に書こうと思っててようやく書けた… 「ブラックマシンミュー

Instagramで振り返る2015年

2015年、あっという間でした。 個人的に大きな変化の年となりました

→もっと見る

  • 2017年9月
    « 12月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
PAGE TOP ↑