*

渋谷でエンタメ系のパーティー・結婚式2次会なら青山CAYが一番

公開日: : 最終更新日:2014/08/18 レジャー ,

 

自分も上京して7年が経ちまして、多くのパーティーや結婚式2次会に参加してきました。振り返ると会場ってやっぱ渋谷界隈が多いんですよね。今回はそんな渋谷界隈でエンタメ系のパーティー会場としてイチオシの青山CAYについてまとめてみました。
 
caylogo

 



  

エンタメ系パーティーに求めるもの

まず、ここで言っているエンタメ系パーティーとは何ぞやというところですが、以下のように定義してみました。
 
①音楽は大きめの音で鳴っている
パーティーの盛り上げに音楽は欠かせません。大体、どのパーティー会場も今はiPodをつなげるようになっているので、用意したプレイリストをかけていればそれなりには盛り上がります。でも、やっぱガッツリ盛り上げるためにはDJの存在が必要です。よって、DJブースのあるところでじゃないとダメです。
 
②パフォーマンス(余興)がある
ダンスなどのパフォーマンスもパーティーを大いに盛り上げます。会場には参加者が注目しやすいステージが求められます。ステージのない会場でもスペースを空けてパフォーマンスはできますが、後方の人が見えづらくなっちゃいますからね。
 
③飲食できる雰囲気&スペースがある
ここ重要です。ライブやクラブイベントではないので、会場内でフードメニューが提供されていて、それを食べられるテーブルが用意されていなければなりません。イスは半立食形式の場合でも休憩用に座れるようにある程度は用意しておきたいです。
 
これらの要素を持ったエンタメ系パーティーをするために会場に求められるのは、DJブースとステージとステージを見ながら飲食も楽しめるスペースです。
この3つすべてを持ち合わせている会場、ありそうで意外とないです。クラブだと食事するのが落ち着かないし、カフェだとステージがないし収容人数も限られます。
 
青山CAYはすべての条件を満たします!

青山CAYの魅力

青山CAYを一言で説明するなら、プロのミュージシャンもライブをするレストランだということです。
 
魅力はまずプロ仕様の音響が挙げられます。(これは次の章で詳しく説明します)
あとステージが見やすい会場の作りだと思います。
 
cay1

正方形に近い縦長のフロアはステージの死角になるところがなく、どこにいてもステージを見ることができます。プロのミュージシャンのライブを見ながら食事が楽しめる設計になってるわけです。(事実、バンド演奏したときは見晴らしがとてもよかったです)キャパも完全着席で100人、半立食なら200人はいけるので申し分なし。
 
cay3

自身の結婚式二次会をエンタメ系パーティーにしようとしてた友人は、会場を見るなり即決してました。
 
また、場所は正確には青山なので渋谷ではないのですが、渋谷から一駅の表参道駅B1口目の前なのでアクセスはとても良いです。
なんで渋谷で会場探ししてもヒットしないんですよね。でもすごく近いのでこの記事でターゲットに少しでもアプローチできればと笑。
 
僕も結婚パーティーを渋谷でやりましたし、会社のイベントや知人の結婚パーティーで渋谷の様々な会場に行きましたが、エンタメ系パーティーにおいてここのスペックを凌ぐ会場は他にないと断言できます。

プロ仕様の設備はやっぱすごい

私、この会場を2回利用しました。
バンド、DJを体験しまして、ダンスパフォーマンスも観ました。
 
cay5

まずバンドですがキーボード、ギター×2の5人でステージに立ってもゆとりありました。そして、なんたって音のモニタリングがしやすい。プロ仕様の音響+プロのPAさんがついてくれます。演奏のやりやすさ&気持ちよさったらなかったです。設備はこちら(15ページ目)
 
 
cay8

DJはパーティーのレイアウトに合わせてブースを配置できます。こちらもバンドのときと同じモニタースピーカーを用意してくれるので、モニターがとてもしやすいです。(大体レストランやカフェではモニターなしで出音に頼るしかなくてモニタリングしづらいことがしばしばありますよね)
気になる機材は以下の通り。

ミキサー:Pioneer DJM3000
タンテ:Technics
CDJ:Pioneer CDJ-100,CDJ-200,MEP700

CDJを使い慣れてないと一体型のMEP700にはちょっと苦戦します。
僕がまさにそれで2回目のときはCDJ-200を2台使って対応(1台は知人から借りて持ち込み)しました。タンテとミキサーは標準モデルなので使いやすいです。
 
 
cay6

ステージが広いので、ダンスなどのパフォーマンスものびのびとできます。僕が観たパフォーマンスはプロレベルのダンサーのショーケースをけっこうなデカい音でやっていたので迫力がハンパなかったです。

 
また、プロジェクターの映像を投影できるので、表彰式なんかのコンテンツにも対応できます。
cay7
 
※バンドのセッティングをした状態だと、映像が見えなくなるんじゃないかと懸念していましたが、問題ありませんでした。

 
ただし、プロジェクターの映像はステージの投影のみで、サブモニターはないので後方だとちょっと見辛いので注意。(前方に集まってもらえば問題なし)
 
プレゼン、表彰、ダンス、バンド、合間はDJがBGMを担当。それでもって100人が余裕をもって着席。エンタメ系パーティーのためにあるような会場と言っても過言ではないですね。
担当のスタッフさんもとても親切で相談に乗ってくれます。
 
最後に会場の紹介ムービーを。

 
パーティーや結婚式二次会の幹事で会場を検討されている方はぜひ一度見学に行ってみることをオススメします。
 
青山CAY
東京都港区南青山5-6-23 SPIRAL B1F(表参道駅B1出口前)
TEL:03-3498-1171
WEBサイト  http://www.spiral.co.jp/shop_restaurant/cay/
Facebookページ https://www.facebook.com/RestaurantCAY
 
 

おしまい

followme
  • twitter
  • facebook
  • googleplus
  • hatena
  • rss

関連記事

平凡パンチ①

代官山蔦屋(TSUTAYA)の2Fカフェ「Anjin」は日本のサブカルチャー資料館である

またまた行ってきました。   代官山蔦屋でございます。   おかげさ

記事を読む

札幌のカフェでおせっかいを焼かれた

昨日まで札幌にいたときに起きたちょっといい小話。 東京に戻る前、大学の仲間と3人で一緒にカフェ

記事を読む

【観光】めちゃイケSA(足柄SA下り)で見た三ちゃんのプロフェッショナル

秋深まり紅葉も色づいてきましたね。 先日、ドライブがてら「めちゃイケSA」に行ってきました。今回は

記事を読む

長居せずにはいられない代官山蔦屋(TSUTAYA)書店に初潜入した

この前、オープンしてから1年経って初めて行ってきました。   代官山蔦屋書店。

記事を読む

都内のビアガーデンは渋谷の「キリン一番搾りガーデン」で決まり

そろそろ梅雨明け。となれば・・・ビール!そしてビアガーデン! というわけで今回は渋谷のビアガーデン

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twitter facebook googleplus hatena rss

@toku0909のブログです。
備忘録、アウトプットの鍛錬、そして共感を求めて、見たこと、感じたこと、思ったことをつらつらと綴ります。>>more

Instagramで振り返る2016年

毎年思うけど1年って本当にあっという間。 今年もInstagra

ミッシェルを名盤で振り返る③「CASANOVA SNAKE」~解散から13年~

今年も書けました。   ミッシェルガンエレファントが解散

「ナタリー式トレーニング」(唐木元・著)を読んだら文章を書くのがまた好きになった

このブログのほか仕事においても文章を書く機会は多々あります。今回読んだ

「ブラックマシンミュージック」(野田努・著)を読んで感じた音楽のルーツを知る大切さ

去年の5月に書こうと思っててようやく書けた… 「ブラックマシンミュー

Instagramで振り返る2015年

2015年、あっという間でした。 個人的に大きな変化の年となりました

→もっと見る

  • 2017年7月
    « 12月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑