雑記

Instagramで振り返る2015年

投稿日:

2015年、あっという間でした。
個人的に大きな変化の年となりました。

というわけでそんな1年を毎年恒例のInstagramで振り返りを。




  

Instagramで振り返る2015年の出来事10選

D・I・Y


知人からCDJを譲り受けたものの、置くスペースもなく専用の台もけっこう値が張る…というわけで作ってみました(詳細はコチラ)。出来上がりには満足。おかげでより快適なミュージックライフを過ごせています。

 
 
いい音にふれる


今年はだいぶ音楽酒場を開拓できました。その中でもここは今年序盤に開拓した下北のお店。暗い照明とやや大きめの音量、そしてソウル中心の選曲がとても素敵だったなぁ。

 
 
親子ドライブ


長男も大きくなって、乗り物好きに。GWに車を借りてドライブに出かけたときの一枚。ちょっとブリットポップのジャケ写みたいになったかなと笑

 
 
オレたちのシーズンが始まった


今年は毎月、野球ができてよかった。肩が回らなくなるなどの衰えはあれど、楽しくプレーできるのは幸せ。一緒にやってくれる仲間に感謝。

 
 
同志の勇姿


札幌に帰省した際、たまたまDJ仲間がイベントをやるということで、久々にHAKATAに赴く。東京でも一緒にイベントをやっていた同志が素晴らしいプレイを魅せてくれた。30を越えてもDJを続けていることが嬉しかったし、選曲も幅広くなって腕を上げていて刺激された。そして、このクラブのオーナーのTokさんからパラダイスガラージの想い出話を聴けたことに胸が熱くなった。忘れられない夜になったなぁ。

 
 
あの頃、スタンドバイミーに


今年は長めに帰省。実家近くの鉄橋を眺めながら、昔スタンドバイミーに憧れて鉄橋を渡ろうとしたものの、直前で怖気づいてあきらめたことを息子に話す。が、まったく聞いておらず。。いい夏の思い出になりました。

 
 
一音入魂


会社の後輩たちに付き合ってもらい、大好きな曲を演奏。唄の音程も外してるし、ギターもボロボロだったけど、気持ちが入った演奏ができて大満足。いい思い出になった。
参照:https://www.youtube.com/watch?v=YY2Oa2yHCFg

 
 
3年越しの夢叶う


息子の3歳の誕生日にグローブをプレゼントした。生まれたときにやりたいと思っていたキャッチボールが少しだけどできた。すごく嬉しかった。

 
 
Last Play


毎度毎度会社のパーティーでは勝手にDJをして遊ばせてもらっていた。そんなパーティーでのDJも諸事情でこの日が最後に。パーティーの終盤に「Fade」をかけた。グッとくるものがあった。

 
 
さよならAIR


代官山AIRがクローズすると聞いて最後を見届けに。3年ぶりに師匠を拝聴。Timmyの魂込めたプレイと観客の熱量が反応しあってフロアがすごいことになっていた。そのスペシャルな瞬間を現した一枚。
参照:日本のクラブシ-ンの今後を考える~代官山AIRクローズによせて~
 
 
 

 

と、今年も色々なことがありました。
多くの気づきと大きな変化もありました。
 
2016年もおもしろかったこと、書きたいと思った気づきを書き綴っていければと思う次第です。
 
最後に、年末にある出来事をきっかけに思ったことについて。
仕事で人に指示をして文章を書いてもらうことがありました。
その文章は多くの人の前で読むことになっていたので、聴衆に伝わりやすくするように工夫を施す必要がありました。
提出された文章は、まとまっていはいたけれどどこか表面的で心に訴えかけるものがなかった、なのでその部分を引き出そうとやりとりを重ねていました。
その中で言われた次の言葉が忘れられません。
 
「(自分は)コピーライターじゃない。」
 
うん、そのとおりではあるんだけど、その言葉が伝えることをどこかあきらめているような気がして虚しくなりました。
 
文章は何よりも伝えたいという想いが大事だと思っています。その気持ちがあるから初めて伝えたいことが伝わるし、文章も上達するんだと思うわけです。
 
だから、どんなことがあっても伝えることをあきらめたくないなと。好きでやってることだからなおさら思います。
 
 
というわけで、2016年もトクログを何卒よろしくお願い申し上げます。

 
 

おしまい

-雑記
-

Copyright© tokulog(トクログ) , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.