*

おニャン子、Perfumeの次にくるバレンタイン定番曲はこれだ

公開日: : 最終更新日:2016/02/07 雑記, 音楽

 

バレンタインデーのチョコレート
いよいよ近づいてきたバレンタイン。義理でもなんでも貰えるのは嬉しいものです。
が、今年はなんと土曜日(2015年)なわけで、親以外唯一くれる会社の同僚が…と落胆している男性陣もいるのでは?
ま、今日もらってますかね。そんなわけで今回はバレンタインの定番曲について。

 

バレンタインの定番曲を3曲選んでみた

2曲までは出ると思うんですよね。3曲目が気になるところですよね。
 
①国生さゆりwithおニャン子クラブ「バレンタイン・キッス」

 
バレンタインといえばまずはこの曲。おニャン子クラブではなく国生さゆりのソロデビュー曲であり、バレンタインデーキッスではなくバレンタインキッスなんですね。30年近く経つのにいまだにバレンタイン時期に一番よく聴くってすごいですよね。
 

 
 
②Perfume「チョコレイト・ディスコ」

 
ここ近年、定番になりましたね。キャッチーなイントロと「バレンタイン・キッス」にも共通するひたすらリフレインするサビが特徴。今回調べて初めて知ったんですが、ジョジョのスタンド名にも採用されていたんですね。おどろき!
 

 
 
③BABYMETAL「ギミチョコ!!」

 
そして前記2曲に続く新たな定番曲になりつつあるのがこの曲。「てか、BABYMETALって誰だよ?」と心の中でツッコミしたあなた、遅れてますよ!「メタルとアイドルの融合」をテーマに結成された女の子3人組のユニット。日本よりも海外でいち早く注目され、LADY GAGAのオープニングアクトを務めたり、世界各国のメタルフェスにも出演。
日本でも武道館ワンマンライブの最年少記録更新とかNHKで特集番組が組まれるとかとにかく乗りに乗っています。
 
この解説記事がおもしろかったです。⤵︎
アイドル市場における「BABYMETAL」のポジショニングを主成分分析で検証する【最終回】
 
先日発表されたワールドツアーの反響がまたすごい。⤵︎
BABYMETALワールドツアー第1弾発表 「俺の国にも来てくれ!」世界中のファンが猛アピール
 
そんな彼女たちの楽曲は凄腕のバックバンドメンバーによるゴリゴリのメタルサウンドとJPOPのキャッチーさが融合した唯一無二なものです。特にこの曲はイントロのゴリゴリさとサビのキャッチーさが対照的で頭から離れません。今後、この時期は聴く機会が増えるんじゃないてすかね。
 

 

あのバンドも実は…

僕が一番好きなバンド、ミッシェルガンエレファントもバレンタインにちなんだ曲があるんです。
 
ミッシェルガンエレファント「ヴァレンタイン」

 
シンプルなリフのミッシェルらしい曲。キュウちゃんの手数の多さとウエノのゴリゴリなベースラインが後期を象徴していますね。
まぁ、ヴァレンタインって歌詞に出てくる以外は接点ないので定番にはなりませんが笑
 

 
 
そんなこんなで、経済規模がハロウィンに抜かれたなんて報道もありましたが、これらの音楽をフックに負けずに盛り上がってほしいなと思う次第です。
 
 
おしまい
 

followme
  • twitter
  • facebook
  • googleplus
  • hatena
  • rss

関連記事

ミッシェルを名盤で振り返る②「Gear Blues」~解散から12年~

10月11日はやっぱり特別な日です。気付けば4年連続でこの日にミッシェルのことを書いています。 &

記事を読む

高校球児に教えられたこと(甲子園決勝、前橋育英-延岡学園を観て)

今年の甲子園も盛り上がりましたね。 個人的には初戦で浦和学院に勝った仙台育英がいくと思ったんですが、

記事を読む

「シュガーマン 奇跡に愛された男」レビュー

昨夏の「ルーツオブレジェンド」以来の音楽ドキュメンタリーを観てきました。 「シュガーマ

記事を読む

また一つ好きな場所がなくなった~西麻布elevenクローズによせて~

先日、東京でも好きな場所だったひとつが無くなった。     西麻布にあ

記事を読む

My instagram 10選 2012

気付いたら2012年も今日で終わり。 早いですね~ 振り返りというほど大したものではないです

記事を読む

live

あんまり好きじゃなかったけど、ライブ観てゾッコンになった邦楽ロック5曲

前回のエントリーから、厨二ロック熱が高まったままです。 「BEACH」に収録されている「人間」を聴

記事を読む

snapshot

The Strypes「Snapshot」レビュー

いやはや、やってくれましたよ少年たち。   もうね、キラっキラのロックンロールです

記事を読む

Bloodthirsty Butchers 吉村秀樹氏を偲ぶ

吉村秀樹氏の訃報を知ったのは16時頃だった。 突然のニュースに動揺し、その後は仕事があ

記事を読む

2015年は音楽映画(伝記、ドキュメンタリー)が豊作な件

今年はドキュメンタリーとかアーティストの伝記ものとか音楽映画が豊作のようです。 これから上映予定の

記事を読む

CDJスタンドの購入をやめて予算7000円で棚(置き台)を自作してみた

さすがにクラブでプレイすることはなくなりましたが、家ではちょこちょこやってます、DJ。 前回書いた

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twitter facebook googleplus hatena rss

@toku0909のブログです。
備忘録、アウトプットの鍛錬、そして共感を求めて、見たこと、感じたこと、思ったことをつらつらと綴ります。>>more

ミッシェルを名盤で振り返る④「High Time」~解散から14年~

今年も無事書けました。   <過去記事> ミッシェルガ

Instagramで振り返る2016年

毎年思うけど1年って本当にあっという間。 今年もInstagra

ミッシェルを名盤で振り返る③「CASANOVA SNAKE」~解散から13年~

今年も書けました。   ミッシェルガンエレファントが解散

「ナタリー式トレーニング」(唐木元・著)を読んだら文章を書くのがまた好きになった

このブログのほか仕事においても文章を書く機会は多々あります。今回読んだ

「ブラックマシンミュージック」(野田努・著)を読んで感じた音楽のルーツを知る大切さ

去年の5月に書こうと思っててようやく書けた… 「ブラックマシンミュー

→もっと見る

  • 2017年10月
    « 12月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
PAGE TOP ↑